みんなで自炊しながらホームパーティを開いてみませんか?

コンドミニアム宿泊体験レポート第2弾の続きです。

ゆったりハワイの休日を楽しむのに、自炊なんて・・・

旅行中こそ主婦業から解放されたい・・・。

そういう声も聞こえてきますが、

コンドミニアムフル装備キッチンを見たら、ちょっと考えが変わるかもしれません。


17.jpg

料理好きの男性にとってもコンドミニアムは魅力的だと思います。

キッチンの棚の中を探索してみましょう。

お部屋はオーナーさんが違うため、置いてある調味料は各部屋微妙に違います

このお部屋の調味料は塩こしょう、そしてなぜか寿司酢が。

私たちは黒胡椒、オリーブオイル、ドレッシング、バターなどをスーパーで調達。

お醤油は、よくお弁当等についてる小分けのものを持参しました。

 

18.jpg

炊飯器はすべてのお部屋に標準装備

朝はご飯とお味噌汁、という方でも大丈夫。

タートルベイホテルのレストランで朝食バイキングもありますが、シンプルな和食が食べたい方はコンドミニアムなら対応できますね。

19.jpg

お皿類の入った棚。

置いてあるものは決して高価なものではありませんが、使いやすく十分でした。

20.jpg

コップ類はこちら。

このお部屋の食器類はほんとにシンプル。

ワイングラスは2個しかありませんでした。

お部屋のメンテの時に増えているかも知れません。

21.jpg

ナイフ包丁などは豊富に揃っていました。

ラップもあります。

お箸がこちらのお部屋にも置いてありませんでした。

私たちはスーパーで食材を買ったときに割箸を余分にもらって来ました。

22.jpg

お鍋類は引き出しに入っています

これだけあればいろいろな料理に対応できますね。

23.jpg

フライパンやザルはその下の引き出しに入っていました。調理道具を見ると、何か作りたくなって来ませんか?

25.jpg

こちらは食器洗い機

普段使い慣れていないとついつい手洗してしまいますが、みんなでパーティーとなると、洗い物がいっぱい

そんな時、食器洗い機が大活躍。

食べ残しや脂はざっと落としてから入れましょう。翌朝にはピカピカのお皿になっていますよ。

26.jpg

食器やお掃除用の洗剤はどのコンドミニアムにも装備されています。

食器洗い機の洗剤もこちらにありました。

写真だとわかりにくいけど、小さな真空パックに小分けになっています。

これを洗剤を入れる場所に放り込めばOKです。

DSC00445.jpg

冷蔵庫は家庭で使っている大型のものが装備されています。

氷もありましたが私たちは新しい氷を作り直しました。退出時、食品を冷蔵庫に残さないようにしてくださいね。

DSC00447.jpg

冷凍庫に入れたのは、シーフードミックス

スーパーで買ったものです。

これでブイヤベースを作りました(日本の「無印良品」ブイヤベースの素です)。

余談ですが、バーニャカウダの素も美味しいです。

DSC00446.jpg

今回のディナーのメインは、コンドミニアムの近所にあるKAHUKU SUPERETTEで調達。

小さなスーパーですが、ここのポケ(ハワイの料理)は地元の人たちに大人気。

そして、骨付きカルビ(タレに漬込んであるもの)。

このまま焼けばいいだけ。簡単でしかも美味しいです!

photo 5.jpg

夫婦でお料理しているところ。

料理と行っても、ポケやサラダをお皿に盛って、カルビを焼いて・・というシンプルなもの、わいわいおしゃべりしながらみんなで作るのは楽しいひと時。

KAHUKU SUPERETTEの隣にあるTita's Grillのガーリックシュリンプやコンドミニアムの管理事務所の敷地内にあるKahuku GRiLLでフィッシュサンドイッチなどをテイクアウトしてお皿に加えてもいいですね!

 

DSC00479サイト.jpg

ミニパーティーの準備が整いました。

まずはビールで乾杯!海老のカクテルやフルーツはご招待した友人夫妻が持って来てくれました。

午後6時過ぎにスタートし、気づいてみれば9時半。

眠くなればソファーに横になってもいいし、ロフトのベッドで音楽でも聞きながらまったり・・・。

思い思いの時間をゆったり過ごせるのはコンドミニアムならでは。

 

DSC00527.jpg

2日目もやっぱりコンドミニアムでゆっくりしよう!とみんなの意見が一致。

カフク・ファームで1個1ドルのパパイア(美味しい)を買って来て、スモークサーモンと一緒に。

フードランドではリブアイ・ステーキを購入。

またまた夜10時近くまでディナーが続いたのでした。

この後は食器洗い機にお任せ

 

DSC00482.jpg

2ベッドルーム+2Bath+1LOFTのお部屋は定員6名ですが、私たちは2家族の4人で泊まりました。

日中はそれぞれタールベイホテルの目の前のビーチへ行ったり、ハレイワタウンへ足を伸ばしたり。

車は2台、ゲストパーキングも勿論無料。 

 

ふらふら ご宿泊予定のお客様にお願いがあります。

コンドミニアム(ラナイを含む)はすべて禁煙となっております。

お部屋で喫煙されますとペナルティー$100が課せられます。

手(チョキ) ご退出時には各お部屋、キッチン、冷蔵庫等のゴミをまとめて所定のゴミ置き場へお捨てください(ガラスはゴミ箱の前に置いてください)。

手(グー) ご退出時にはクーラーのスイッチがOFFになっているかご確認ください。どうぞよろしくお願いいたします。

わーい(嬉しい顔) チェックアウトは午前11時。

るんるん 鍵はお部屋のテーブルに置いて退出すればいいだけです。

 

コンドミニアム宿泊体験レポート、いかがでしたか?

好みのタイプのお部屋探しから、すでに旅は始まっています。

お部屋の写真を見ながら、タートルベイリゾートのコンドミニアムで過ごす休日を思い描いてみてください。

Mahalo