あまりの熱気と日差しでクラクラのトリプルクラウン観戦記

クラウン1.jpg

あまりの熱気と日差しでクラクラのトリプルクラウン観戦記


2013年12月14日。待ってましたの快晴にして高波のノースショア

さあ、バンズ・トリプルクラウンの最終戦、行くぞーーーっ!


この大会の正式名称は、Billabong Pipeline Masters(パイプラインマスターズ)

パイプラインで開催されるトリプルクラウン最終戦です。

 



 

クラウン2.jpg

 

開催場所は Ehukai Beach Park (Banzai Pipeline)。


ノース達人2-200  クリックしてね

こちらでノースショアのビーチを徹底ガイドしています。ぜひ覗いてみてください。


なんだかすごくワクワクして来ましたよ〜〜。

 



クラウン3.jpg

 

広いビーチが観戦する人たちでいっぱい!

ああ、この雰囲気。たまりません。




クラウン4.jpg

 

見て! こんなにかわいいサーファーの卵、み〜つけた。

 

 

クラウン5.jpg

 

日本では海水浴場に犬を連れて来ちゃいけないんですって!?

ハワイではビーチで飼い主とめちゃ幸せそうに遊んでるわんこをよく見ます。

きっとノースに住んでるカップルなんでしょうね。

 

 

クラウン6.jpg

 

お”っ!!


サーファーが波に乗ってるのが見えますっ!! 

当たり前だけど、他に表現を知らないもので。。


肉眼で見えますよ 

 

 

クラウン7.jpg

 

ほら、見えますか? 

 

 

クラウン8.jpg

 

ね、凄いでしょ〜〜っ! めちゃかっこいいです!! 

ビーチスケールがデカイので、どれくらいの高い波かよくわかりませんが、

こうやって拡大してみると、やっぱり凄いです。

人間が身長180センチとしても・・・・ね! 


で、場外アナウンスで聞こえてくるのは、


ジョジョ、ジョジョ


という名前。なんかかわいい名前(他は何を言ってるのかわからなかった)

後で家に帰ってから調べてみたら、


なんとハワイ生まれ天才サーファーではありませんか!!

その演技(演技と言うのかな?)を肉眼でジャストタイムで見れたなんて、

すっごいラッキーでした。


彼の名前は、ジョジョではなく、ジョンジョン・フローレンス

JOHN JOHN FLORENCE 

彼のFace bookはコチラ


バンズ・トリプルクラウン2013公式ホームページはコチラ


バンズ・トリプルクラウン初観戦にして、最終戦の王者対決を見れたことは後で知りました。

前知識なく雰囲気だけを味わいに来たのに、今や JOHN JOHN大ファンです。

LIVE動画のコメントによると、彼はとってもメロウなサーファーなんですって。

惜しくも破れ2位になってしまったけど、これからも応援するからね!




クラウン9.jpg

 

またすごくきれいなパイプラインが!

冬場は完璧なチューブを生み出すこのポイント、波が本当にすぐ目の前で巻き始め、

サーファーがチューブに入ってから出てくるまでをすぐ目の前で見られます。

この素晴らしいパイプラインを見れるのはここだけなのだそうです。


それにしても何が凄いって、サーファーもそうだけど、カメラで撮る人。

こんな荒波のなかで、よくさらわれないな〜〜と思って。。。

 



クラウン10.jpg

 

真ん中の人がいないところは、引き潮の場所だそう。

その向こう、遠くまですっごい人なのがわかりますか?

ライブの動画を見ていたら、なんと1万人くらいの人出だったそうです。

ビーチの中を歩いて移動するのも一苦労な人出でした。

 



クラウン11.jpg

 

でっかい望遠カメラをしつらえて、カメラマンがベストショットを待っています。

それにしてもすっごい日差し!晴れ


なのに取材の間中、あまりに夢中になっていてサングラスをかけるのを忘れていました!


みなさん、常夏の島は冬でも強い太陽の光が降り注いでいます。

 

くれぐれもサングラスをお忘れなく!




トリプルクラウンと言えばそのポスターも毎年注目を集めています。

クラウン12.jpg

 

今年のトリプルクラウンのポスターのアーティストは CHRISTIE SHINN。

コチラで購入することも出来ます。

 

 

クラウン13.jpg

 

このブースでライブ中継をやっています。

そしてこれから、トロフィーの授賞式やインタビューも始まるのでしょう。

が、あまりの熱気と日差しと、そしてトイレに行きたいのとお腹が空いたのとで

そこまでもたず、

実にもったいないけど、

この世界的なサーフィン大会を後にしたのでした。

肝心のサーフィンに関する情報じゃなくてすみません。。。 

 

次項有ノースで体験しちゃおに戻る

次項有三ッ星コンドミニアム宿泊体験レポートはこちら

次項有三ッ星コンドミニアムお部屋のご案内はこちら

次項有トップに戻る

次項有お問い合わせフォームはこちら



ノースショアで定期的に開かれているファーマーズ・マーケット

 

コンドミニアムの醍醐味は、なんといってもBBQをやったり、ハワイの食材でおいしい手料理を作ったり。キッチンには調理器具やお皿類、ナイフフォーク、なんでも揃っています。さあ、どんなレシピにしますか?クイリマ・エステイツの近くには大型スーパーのFoodlandがあります。アメリカのスーパーでお買い物は楽しいですよね。でも、ご滞在中一度はファーマーズ・マーケットに行ってみてください。地元で採れたての新鮮野菜トロピカルフルーツマフィンジャムなど、ローカル色豊かな食材と巡り会うことができます。

 

ひまわり700.jpg

ハレイワのヒマワリ

HALEIWA FARMERS' MARKET エコを意識したコミュニティーをめざすハレイワ・ファーマーズ・マーケットは、ワイメア・バレー内のピカケ・パビリオンで開催されます。ライブをやっていたり、フレッシュ・ジュース屋さんもあったり。いろいろ撮み食いできそう。ぜひおすすめのマーケットです。 毎週木曜日15:00-19:00
NORTH SHORE COUNTRY MARKET サンセット・ビーチ小学校で開かれる野菜を中心に、アートやアクセサリー、クラフトなども売っています。 毎週土曜日8:00-14:00
WAIALUA FARMERS' MARKET ロコがロコのために運営している朝市。かつてのサトウキビ工場 SUGER MILL の敷地内で、コーヒー・ファクトリーとソープ・ファクトリーも同じ場所にあります。 毎週土曜日8:30-12:00

 

右矢印.jpg 「ノースが大好き」に戻る

右矢印.jpg お部屋のご案内はこちら

るんるん 三ツ星コンドミニアムのお部屋のご案内はこちら

ワイアルア・ファーマーズ・マーケット

ワイアルア・ファーマーズ・マーケット

Waialua1.jpg

コンドミニアムにご宿泊されるみなさまは、地元ノースショアのファーマーズ・マーケットにぜひ足を運んでみてください。採れたての地元野菜やハワイの果物を毎日食べられる幸せは、コンドミニアム・ライフならでは。さて、今晩のレシピは何にしましょうか?

ノースショアのファーマーズ・マーケットの中では小規模のワイアルア(WAIALUA)は、フレンドリーなロコたちと触れ合えるアットホームな雰囲気があります。

お車でのアクセスはこちら

 

Waialua2.jpg

白い三角錐の建物が見えますか?その隣には煙突が建っています。これが見えたらもうマーケット会場はすぐ。かつてサトウキビ工場だった跡地に、これからご案内する WAIALUA FARMERS MARKETコーヒー・ファクトリー、そしてソープ・ファクトリーがあります。サトウキビ産業が衰退し、最後に残ったここWAIALUAも閉鎖。町の再生をかけて新しい観光スポットとして生まれ変わったこの場所に、毎週土曜日朝8時半からお昼過ぎまで、マーケットが開かれます。

 

Waialua11.jpg

朝8時半からオープンですが、ほんとに早く行かないとすぐ売り切れてしまうという情報。ところが到着したのがすでに10時半過ぎ。お野菜、残っているでしょうか。。。

 

 

 

Waialua5.jpg

ワイキキのKCCファーマーズ・マーケットを想像していると、こちらはかなりローカルでお店も20数軒くらいでしょうか。時間が遅くなったせいもあってか、お客さまもまばらです。日本人観光客は一人も見かけませんでした。ロコたちの、ロコのためのファーマーズ・マーケット。さあ、さっそくお店を覗いてみましょう。

 

るんるん 三ツ星コンドミニアムのお部屋のご案内はこちら

 

→続きを読む,