ノースショア・ソープ・ファクトリー

ノース・ショア ソープ・ファクトリー

sorp1.jpg

ノースショアの新しい観光スポット、元サトウキビ工場跡地に出来たソープ・ファクトリー。白い円錐形の建物は、遠くからでも目立ちます。これこそ、サトウキビ工場の象徴的な建物。

レポーターはハワイ在住にして、ノースが大好きなハワイ通のChieちゃんです。

sorp3.jpg

中に入ると思いのほか天井が高くてびっくりします。かつて、ハワイ州のほぼ全島で行われていたさとうきび生産は、現在ではマウイ島、カウアイ島の2島のみで行われているに過ぎないそう。時代は移り変わっていくけれど、町の再生をかけて観光スポットとして活用され、今人気のスポットになっています。

sorp5.jpg

ソープ・ファクトリーの創立・経営者は自然の原料で地球に優しい物作り、というコンセプトで石鹸作りを始めたそう。ここで作られるバス&ボディ商品はすぐに自然に分解され地球を汚さないんですって。棚に並んでいるのは、すべて手作り石鹸です。

sorp4.jpg

グリーンティ&ライム、プルメリア、ラベンダー、トロピカルフルーツ、ココナッツ、スイーツ・・・ハワイならではの香りが嬉しい石鹸たち。コンドミニアムにはゲスト用の石鹸が装備されていますが、ぜひ手軽なサイズの手作り石鹸を試してみてくださいね。もちろん、おみやげにも喜ばれること間違いなしです。

sorp2.jpg

とってもキュート彼女がギフト・ショップで応対してくれます。公式ホームページではここで働くスタッフの紹介もしています。ネットでも商品を買うことができますよ。

sorp6.jpg

お店の一画にはお試しコーナーも。いろいろな香りを体験できます。また、中では職人さんが石鹸を作っている様子も見ることができます(日曜日はお休みでした)。購入した石鹸には、ショップの外にある型押しコーナーで、好きな文字を型押し出来ます。

sorp7.jpg

こちらは手作りのソーダ。なんともかわいい瓶に入っています。よく見ると、ソーダの量がまちまち。いかにも手作り!ハワイ通のChieちゃんが買ってみようか、どうしようか、さんざん迷っていました。どなたかお味見した方、感想聞かせてくださいね。

sorp.jpg

当社スタッフのおススメは、ハワイ・ピカケ・スキンセラピー・ローション。ピカケはインドが原産のジャスミンの一種です。日本名は茉莉香(マリツカ)。ハワイのカイウラニ王女(1875–1899)が愛した花として知られています。ピーカケという名前は、王女が、この花と同じくらい好きだったという孔雀(peacock、ハワイ語の発音表記ではpīkake)からとられたそうです。

soap2.jpg

こちらはハワイの塩を使ったココナッツ・シーソルト・ボディスクラブ。ココナッツの香りが大好きな方におすすめです。その他さまざまな商品がありますのでぜひお気に入りを見つけてください。

営業時間 月〜金 9:00-6:00 土 8:30-6:00   日 10:00:-5:00

 

ソープ・ファクトリーの公式HPはこちら

 

るんるん 三ツ星コンドミニアムのお部屋のご案内はこちら

るんるん ノースの達人はこちら

右矢印.jpgノースが大好きに戻る

右矢印.jpgお部屋のご案内はこちら